速報!ヒラオカ杯優勝!

  • 2016.08.28 Sunday
  • 15:54


先ほど朗報がやって来ました。

大阪のヒラオカ杯決勝‼

B級(5年生以下)の大会ですが、この夏の大阪代表で

全国マクドに出場した山田西リトルウルフ(部員数130名)との対戦で

7-0で勝ちました。

尼崎からの参加でしたが、47チームのてっぺん頂きました。\(^o^)/


第29回あかふじ米トーナメント準優勝ムービー

  • 2016.08.20 Saturday
  • 22:29

先日のあかふじ米トーナメントのムービーが完成しました。

あの準決勝の大逆転を見せられたら作らなしゃーない。(笑)

というか...成徳イーグルスの歴史に残る試合をしてくれました。


5月の県大会は決勝まで進出していたら作っていましたが

約束通り、その時は作らず・・・としていたのです。

曲はもちろん

西浦達雄さんの3部作!

やさしさにかわるまで・・・

勇気

願いの向こうに・・・






クリックならここ・・・

世羅高原の夏〜壮大なひまわり畑

  • 2016.08.14 Sunday
  • 16:26


久しぶりのフォトブログ!

広島県世羅高原農場のひまわり祭りが8月21日まで開催中です。

尾道からおよそ40分ぐらい、広島からなら1時間30分程度は掛かります。

でも・・・・・・来る価値はあり、ありです。

広大な敷地に展開されるひまわり畑は圧巻です。

春はチューリップ、夏はひまわり、秋はダリアと年中楽しませてくれます。




























2016夏の甲子園ありがとう。三浦良裕!

  • 2016.08.09 Tuesday
  • 22:04

市尼崎VS八戸学院光星

この夏の成徳イーグルスOBたちの大トリを勤めるのは拍手

地元祝市立尼崎高校2年生の三浦良裕(りょうすけ)

成徳イーグルスに居る頃から運動神経抜群、センス有り、送球については

悪送球を見たこと無いくらいの正確無比なスローイングでした。

これはひとえに三浦父の指導の賜物以外ないと思います。

(現状でもちびっ子たちの指導中)


2年生ながら頭角を表したのはやはり守備面となんでもこなす技術面は

大きな影響があったと思います。

監督の思いのままの攻撃をアシストできる器用さは中々のもんです。

送りバント、エンドラン、セーフティーなどなど


小学校の頃は本当に小さくて可愛くて^^^(笑)

でも両親とも小さくないのでいつか、きっと伸びる日が来るであろうと

皆、指導者は思っていました。

やっと大きくなった良を見て皆 心の底からうれしかったと思います。

今日の試合でもレフトからの送球でまずは3塁でピンポイントに走者を

刺し、次はホームを狙う走者も楽々で刺してくれました。

これは三浦自身、きっと罠に掛けた気分だったと思います。

送りバントも成功させ、成徳魂でインコース変化球も避けず

身体にあてDBで出塁!以外はセカンドゴロ二つ、見逃し三振^^^

次打者の4番藤井君が4安打の試合でしたので良は責任を感じて

試合後大泣きだったのではないでしょうか。

でも良には来年を期待してこれを大きなステップにしてほしい。

頭の良い子なのできっと今、足らずの部分(パワー)を来春までにアップして

成長した姿を見せてくれるのではないでしょうか。

今日の試合でも6人が2年生の若いチームです。打力アップと

2年生投手陣のがんばりが無ければ勝てません。

良裕、感動をありがとう。

成徳イーグルス大応援団も一生忘れる事のない思い出をありがとう。

次の使者を市尼崎へ送り込む日まで・・・


5年前の三浦良裕グッド



市尼崎びいきのダイジェスト



2016あかふじ米準優勝!

  • 2016.08.08 Monday
  • 07:54

強い痛みで三日間のたうち回った

尿管結石もやっと治まったデブかわドットコムです。

いやはや 二時間我慢し続けましたが汗

人生で初めての真夜中救急車への乗車^^^雨

単身赴任の辛さをあらためて痛感しました。汗

さてさて中々報告できなかった話題がありました。祝




7月の最終日曜日〜ほっともっとスタジアムで行われた

あかふじ米の準決勝〜決勝へまさかデブかわさんが現われるとは・・・・・

そうなんです。当日は広島から応援している予定でしたが

前日勝利し準決勝進出が決定した成徳ラインで・・・・・

「デブかわさん明日は来てくれるんですよね?」

「広島やから無理!」

「二万出してくれたら行くわ(笑)」・・・・・と

冗談まじりでラインしておりました。すると某コーチが・・・

「わしが2万出すから来てや。」と・・・グッドグッド

「マジすか?」・・・・・聞けば多額の臨時収入があったとの事!祝

「ではお言葉に甘えさせて頂きます^^^^」との流れで

まさかの神戸へ・・・朝一の新幹線で向かいました。


本題へ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜拍手拍手

試合はほんまに情けないくらいの負けペース怒りマーク

「わざわざお呼び頂いたのにこの内容では褒める事、無いがな!」と

もう帰る段取りを始めようとしていた時怒りマーク

野球が始まった〜それは相手のワンプレーから奴らは生き返った。


ひとりのランナーからこれほど流れが来るのか>>>

6回裏の佐野木3点タイムリースリーベース拍手拍手拍手



5点差を一気に3点差まで追い詰め

いよいよ最終回

小野坂からの打順。。。ランナーが出れば何かが始まるって予感

粘って粘ってきっちり四球を選び出塁拍手



4年生大路が叩きつけて内野安打!



そして最近イチ押し!メキメキと力を発揮し始めた”ふうま”が

このチャンスにレフト線に三塁線を放ち祝





さらには紅一点”あきの”技ありのセンター前ヒットで同点!!グッド




この後 相手の作戦〜満塁策で打たへんのに川下がめでたく敬遠され(笑)↓


とどめは佐野木のレフト線で”代走すみと”が生還して歓喜のサヨナラ!祝





決勝戦はグダグダでしたので

写真だけでご勘弁を・・・(笑)










2016成徳イーグルスOBたちの夏

  • 2016.07.29 Friday
  • 17:31

今年の夏は成徳イーグルスOB達から目が離せない日が続いた。


最後の夏となる島根県立正大淞南〜黒長功樹は
全試合3番打者捕手として出場し、決勝戦でも意地のタイムリーを放つなど
成徳魂を存分に魅せてくれた。

残念ながらあと一歩で甲子園を逃したが、

立正大淞南の中でも存在感を十分に感じさせてくれた。









そして同期の太成学院〜井筒貴哉。

子供の頃からの指定席、一番打者、リードオフマンとしてあの激選区大阪で3勝

しかも私に絶対に撮影に来てくれと言った試合ではスクイズ、レフト100mオーバーのホームラン、駄目押しタイムリー…とまさに盆と正月が一緒に来たような日だった。

しかし残念ながら履正社との対戦前に力尽きた。いい顔で楽しみながら野球している姿は子供の頃のままでやはりプレースタイルは変わりません。

最後に「成徳での野球が一番楽しかった。」と言ってくれた言葉に…(涙)









そして最後は市尼崎二年〜三浦良裕は持ってうまれた野球センスから

二年生ながら試合に出て頑張っている。

その市尼崎が激選区兵庫でじわじわと僅差の試合を勝ち上がり、

昨日明石商業との決勝戦に勝利し近いけど遠い甲子園行きを決めてくれました。

本当におめでとうございます。良は今からが勝負!

甲子園で名前売って来い!!!







2016からたち杯優勝フォトムービー

  • 2016.07.23 Saturday
  • 22:37

お待たせしました。

見事優勝を飾りました からたち杯の優勝ムービー

完成しました。


7/23成徳イーグルスOB情報

  • 2016.07.23 Saturday
  • 21:59

(成徳イーグルスOB情報)

⭐︎立正大淞南7-0開星

決勝進出‼️明日は出雲と対戦! いよいよあとひとつ‼️

⭐︎市尼崎2-2西宮今津

延長15回で決着つかず再試合

⭐︎大阪学院2ー9太成学院大

8回コールド勝ち

井筒貴哉100m越えの本塁打‼️

⭐︎鳥取城北13-4米子北

ベスト4進出‼️

成徳イーグルスOBたちの予選情報

  • 2016.07.19 Tuesday
  • 22:34

成徳イーグルス本日のOB情報(7/19)


兵庫大会〜3回戦

明石商4−0関西学院祝
明石商二年〜玉沖歩

鳥取大会〜二回戦

鳥取城北10-0米子工(5回コールド)祝
鳥取城北二年〜左腕黒木ゆうじ

本日も順調に勝ち上がりました(^_−)−☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

7/18
島根県大会

立正大淞南3-2大東祝

三番捕手3年黒長功樹〜8回裏の逆転劇‼
ベスト8進出‼

大阪大会

太成学院8-2池田祝

一番セカンド3年井筒貴哉

岡山県大会

岡山興譲館7-6岡山学芸館祝

ベスト8進出‼2年出崎あつき

兵庫県大会

市尼崎3-0福崎祝

三番ファースト2年三浦良裕


2016からたち杯 10年ぶりの優勝!!!

  • 2016.07.18 Monday
  • 10:53

昨日朝の雨も上がった頃
第18回からたち杯の決勝戦は始まった。相手は対立北ファイターズ。

思い起こせば18年前の第1回大会の優勝は成徳イーグルスでした。
あの学年はエース石井(後に神戸国際大付)、
捕手松山(後の仁川学院)を中心に勝ち上がった大会でした。

現代表の橋本が鬼ノックを浴びせ掛けて守備も強化した記憶は
今もはっきり残っています。

そしてちょうど10年前の2006年は
井上頌太(尽誠学園)岸潤一郎(明徳義塾)のバッテリーで完全優勝でした祝
☆驚くのは全試合をコールド勝利グッド
☆六試合で失点は僅かにグッド
☆本塁打を記録した打者が5人の強力打線でした拍手
(グランドは今より広い)
☆全員盗塁もこのチームが記録したような気がします。拍手

もう二度とあの時代の最強チームには巡り会えないかも知れません。




そして今日は第18回大会で見事拍手
優勝してくれました〜6−3祝

他のメンバーは昨日の早朝から
兵庫県北部へ年に一度の合宿旅行に旅立っています。

四年生たちは全て終了後優勝旗を持って後を追い掛けました。
民宿の名も湧昇(ゆうしょう)で優勝祝賀会!(^_−)−☆(笑)拍手

Go to top of page

毎日1回の
見ればクリック